POICホームケア

TOP > POICホームケア

POICホームケア

POICホームケアについて

POICホームケアについて

POICホームケア

○成分・基剤:水、
口腔ケア剤:塩化Na
500mlボトル

■口腔洗浄という新習慣でお口の中から美しく。
朝、目覚めた時、おしゃべりをしている時に気になる口臭に。
口臭は、私たちの健康状態を教えてくれる体からのサインです。
気になる口臭を清涼感のある息に。
口腔洗浄という新習慣で、お口の中から美しく。
■タンパク質の汚れ、口臭の原因を除去する口腔洗浄液。
POICホームケアは、今までの口腔洗浄液ではできなかった、
お口の中のタンパク質汚れを除去し、口臭の原因を除去します。

POICホームケアは純粋な塩と水を電気分解して作られており、薬ではないので安心してお使い頂けます。キャップのメモリ10cc程を現役のまま口に含み、ぐちゅぐちゅ15~20秒程洗口してください。また、使用する分だけ40度程度に温め口に含んだまま歯ブラシ、歯間ブラシで磨くとさらに効果的です。

※希釈してのご使用はキャップのメモリ10cc程の原液をコップに入れ、水道水で半分に薄めて下さい。

オーラループフォープラス

オーラループフォープラス

○成分/三リン酸Na(ポリリン酸)

■口腔ケア新感覚!歯石の沈着を防ぎ、自然な輝きへ。
口中を洗浄して、歯を白く歯石の沈着や口臭、むし歯を防ぐ、
新感覚の口腔ジェルです。
主成分
○三リン酸5Na(ポリリン酸)
○オリゴ糖カルシウム
○塩化マグネシウム
安全性
「オーラループフォープラス」は低分子ポリリン酸の作用により粒子の細かいポリリン酸カルシウムがブライトニング効果を発揮。歯面や歯肉にダメージを与えずにタンパク質汚れを落とす事ができ、長時間の歯磨きも安心して行えます。
爽快感
チャ葉エキスを配合した事による爽快感で水で洗い流さなくても口の中に不快感が残らないので、どこにいても歯磨きができます。同時にオリゴ糖カルシウムとポリリン酸の静菌作用による口臭を軽減する事ができます。
相乗効果
「EPIOS CARE」のタンパク質分解成分と「ORALOOP4+」の併用により、健康な歯茎とキレイな歯を維持する事ができます。

最先端の科学技術から生まれたPOIC除菌水

当院は最先端科学で生まれたタンパク質分解型除菌水POICウォーターで
健康寿命の源であるお口の健康を守ります。

むし歯治療、歯周病治療、その他細菌のせいで治療効果が防げられたり、身体を悪くする様な場合は、POICホームケアから先ず始めて頂き、ある程度菌の数を減らしてから本格的治療に入ります。

最先端の科学技術から生まれたPOIC除菌水

タンパク分解型除菌水ポイックウォーターの使用回数と口腔最近の変化

○1日に2~3回使用している場合
【Subject:16(A)(1年4カ月)】 男性8人 平均年齢(70.3) 平均治療歯数(11.6) 平均欠損歯数(5)
女性8人 平均年齢(57) 平均治療歯数(10.6) 平均欠損歯数(4.3)
○ブラッシングのみで全く使用していない場合
【Subject:12(B)(1年4カ月)】 男性8人 平均年齢(70.3) 平均治療歯数(11.8) 平均欠損歯数(5) 女性8人 平均年齢(57) 平均治療歯数(10.6) 平均欠損歯数(4.3)

タンパク分解型除菌水ポ一句ウォーターの使用回数と口腔最近の変化

POICウォーターでの洗口による病原性口腔細菌の除菌効果、ならびにむし歯発症抑制効果

過去1年4カ月におけるポイックウォーター使用回数とむし歯発生率

POICウォーターでの洗口による病原性口腔細菌の除菌効果、ならびにむし歯発症抑制効果

POICホームケア方法

①まず、POICホームケア用タンパク分解型除菌水でタンパク汚れを落とします。

●原液でのご使用方法

キャップのメモリで5cc~10ccを原液のまま口に含み、グチュグチュとうがいする。

15~20秒くらい、しっかり水流をおこして徹底洗口!

なるべく口に含んだまま、歯ブラシ・歯間ブラシなどで歯と歯ぐきの間に入れ込むようにして磨く。

ポイント1
うわぁ!塩素系(プール)の臭いと味がする~!!などと感じるかもしれませんが、これは、お口のタンパク質汚れが洗浄されるときにできる気体の臭いです。汚れが多いほど臭いが強いですが、綺麗になるほど薄れてきます。薬品は使用していませんので、体に全く害はありません。安心してお使いください。
ポイント2
朝・昼・晩に『うがい磨き』をすると効果的!
忙しいときは、寝る前だけでも必ずしてみてください。朝起きたときのネバネバする感じが無くなると思います。使い終わった後は、キャップをきちんと閉めて常温で保管してください。(日の当たる場所には置かないでください)

●希釈してのご使用方法
①キャップのメモリで5cc~10ccの原液をキャップやコップに入れる。
②お湯で2~5倍に薄める。ポット等の湯で、火傷しない様、気をつけてください。
③口に含みグチュグチュうがいをする。
④口に含んだまま、歯ブラシ・歯間ブラシなどで歯と歯ぐきの間に入れ込むようにして磨く。
※(POIC水をお口に含んだまま歯ブラシ/歯間ブラシが使えない方は、POIC水をつけながら清掃してください。)
※希釈倍率については、歯科医師またはホームケアアドバイザーと相談してください。

②仕上げはオーラループ(三リン酸5Na歯みがき)でマッサージ!

●オーラループのご使用方法
①歯ブラシにワンプッシュ。
②POICホームケア用タンパク分解型除菌水で磨いた歯に軽くマッサージ。
③いわゆる研磨剤等はいっさい使用していません。歯と歯ぐきにやさしい口腔ジェルです。

三リン酸5Naの作用で歯に汚れが付きにくくなって、歯面はツルツル・ピカピカ!

歯原性菌血症の発生割合

菌血症とは、通常無菌のはずの血液中に細菌が存在する事。
特定の組織や臓器に細菌が集積し、重篤な感染症を引き起こすことがあります。

歯科治療による菌血症

抜歯 51~85%
歯周外科 36~88%
歯石除去(深部) 8~80%
歯周病予防処置 0~40%
歯内療法(歯の根) 0~15%
ポケット洗浄 7~50%

口腔清掃による菌血症

歯みがき 0~26%
糸ようじ(フロス) 20~58%
つまようじ 20~40%

その他

咀嚼(そしゃく) 17~51%

当院では、菌血症のリスクをなくす為に、治療に関わる全ての水は連続除菌システムを使用しています。
ご自宅で出来るホームケアとしてPOICウォーター(たんぱく分解型除菌水)をぜひご使用下さい!

ページの先頭へ戻る